0994-42-7830
対応時間
月~金 9:00~18:00 土 10:00~17:00
定休日
日・祝日

個人再生 条件/藤尾法律事務所

鹿屋市・曽於市で法律相談をするなら|藤尾法律事務所 > 借金問題に関するキーワード > 個人再生 条件

個人再生 条件

  • 慰謝料を請求できるケース

    相手の収入や離婚事由などの条件によっては、相場より多くの慰謝料を受け取ることも可能です。慰謝料を取得することができるのか、どのくらいの額の慰謝料が妥当と言えるのかなど、疑問点をお持ちの方は、お気軽に当事務所までご相談ください。 弁護士法人大隅広域ディフェンダー藤尾法律事務所は、鹿児島県鹿屋市・志布志市・垂水市・曾...

  • 遺留分とは

    遺留分算出の基礎となる財産額には、一定の条件で生前贈与した財産の価額も含まれます。それには、特別受益も含まれて計算されます。 万が一、遺留分が侵害された場合は、自身の遺留分を取り戻すために「遺留分減殺請求権」を行使して、回復することができます。減殺請求は、相手方にその意思表示をして行うことができます。もし、相手方...

  • 債務整理とは

    債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産といった複数の方法があり、借入している金額や収入などの状況によって取るべき方法が異なります。よって、債務整理を検討する際は、まず借金の状況を把握するところからスタートします。 借金が増えてしまうと、もう自分の借金がどのくらいあるのかさえ不明確になってしまいます。当然ですが...

  • 任意整理とは

    そのため、交渉が進んでも和解条件はケースによって異なることがありますし、交渉のテーブルに着いて貰えない恐れもあります。よって、任意整理を実行する際は、弁護士などの専門家に依頼することが一般的です。 任意整理は裁判所を介することがないため、複雑かつ専門的な法律文書の提出が必要になる訳ではありません。しかし、任意的な...

  • 個人再生とは

    個人再生は、裁判所を介して行う債務整理の方法となります。具体的には、裁判所で手続きを踏むことで、すべての債務のうち一部を返済免除として貰うことができ、残った債務を原則3年間で返済していくことになります。 この手続きによって債務を大幅に減額することができます。いくら債務が減るかというのには基準があり、例えば債務額が...

  • 個人再生と自己破産の違い

    その中でも、裁判所を介して行う手続きになるのが、個人再生と自己破産の2つです。この2つの方法は裁判所を介するという共通点を有していますが、違った点がいくつも存在します。 そもそも、個人再生は裁判所へ再生計画を提出し、その計画案が認められれば大幅な債務の圧縮を受け、残債務を計画に沿って返済していくことになります。

  • 弁護士に借金問題を依頼するメリット

    個人再生や自己破産など、裁判所を介する手続きは非常に煩雑で、専門的な知識がなければ作成することが困難なものも存在します。また、裁判所にも出向く必要がありますし、財産調査なども自ら行わなければなりません。弁護士に依頼すれば、これらの作業をすべて任せることができ、面倒な事務作業から解放されます。 ③免責を得られる可能...

  • どこから不貞行為になるか?

    まず、肉体関係があることが条件となっています。したがって、配偶者以外の異性とデートをするだけであったり、腕組みやキスをする程度であれば、浮気や不倫には当たるかもしれませんが、法的な「不貞行為」とまではいえないのです。 一度だけ配偶者以外の異性と肉体関係を持ったことでも、不貞行為には当たります。しかし、離婚裁判にな...

  • 不倫の手切れ金

    手切れ金を支払う代わりの条件を双方が合意し、必ず内容を書面にしてから、手切れ金を支払うことが重要です。 ・守秘義務を課すこと不倫をしていた事実が職場や家族などの第三者に知られれば、手切れ金を支払った意味が完全に失われてしまいます。手切れ金の支払いにおいては、「不倫に関しては一切口外しないこと」という条項を、示談書...

当事務所が提供する基礎知識

  • 預金の使い込みがあったら...

    被相続人の預貯金を、相続人が勝手に引き出して費消することは多々あります。被相続人の生前に、相続人が勝手に預貯金を引き出し...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚を成立させる方法には、4つの種類が存在しており、手続きもそれぞれ異なります。 1つ目の離婚方法は、「協議離...

  • 個人再生とは

    個人再生は、裁判所を介して行う債務整理の方法となります。具体的には、裁判所で手続きを踏むことで、すべての債務のうち一部を...

  • 死亡事故

    ●死亡事故2018年の全国における交通事故の死者数は3532人と、減少傾向にありますが、依然多い状況が続いています。また...

  • 鹿屋市の交通事故に強い弁...

    「交通事故に遭ってしまったが、相手方とどのように交渉すればよいのか分からない。」「はたして、適切な額の慰謝料を受け取るこ...

  • 損害賠償

    ●損害賠償交通事故で被害者が加害者に損害賠償を請求する際にまず知っておくべきことは、損害賠償の対象となる損害の項目です。...

  • 債務整理とは

    法的手段を講じるなどして借金の返済金額を少なくすることを「債務整理」といいます。 債務整理には、任意整理・個人...

  • 遺産分割協議とは

    相続財産が確定したら、複数の相続人のうちだれがどの財産を相続するかを決める必要があります。被相続人が、遺言で各自の相続分...

  • 未払いの養育費の時効につ...

    離婚の際には、親権者は非親権者に対し、子どもの養育費を請求することができます。親権をとれなかった非親権者であっても、子ど...

  • モラハラする夫(妻)と離...

    モラハラとは、モラル・ハラスメントの略称であり、言葉や態度によって嫌がらせをする精神的な暴力を指します。モラハラの典型例...

よく検索されるキーワード

ページトップへ